ゲーミングチェアのススメ

お役立ち情報
スポンサーリンク

MTC運営のちゅららです。

 

近年は家庭用ゲーム機を用いたイベントや大会が多く見受けられます。
そういったイベントでほぼ確実に使用されているゲーミングチェアについて書いていきます。

 

ゲーミングチェアってどんなモノ?

 

 


こういうヤツです。かなり特徴的な見た目をしていますね。
皆さんもEVOをはじめとする大会などの配信や動画で見たことあるのではないでしょうか。

 

以下DXRACER商品説明より引用。

『SIT BETTER,WORK HARDER, GAME LONGER』を開発コンセプトに、人間工学(エルゴノミクス)に基づいて設計されたDXRACERオリジナル3D立体成型スチールフレームにより『頭部』『肩部』『腰部』『座部』をしっかりサポート。正しく着座姿勢を保ち長時間の使用における疲労を抑え、快適にゲーミング、PCデスクワークを行えるこれまでにないコンセプトから生まれた特徴あるゲーミング&オフィスチェアです。

ようは長時間使用できる快適なイスということです。コアゲーマーにはうってつけのイスとなっています。

ゲーミングチェアの特徴とは

 

・頭まですべてカバーするハイバックシート


人間工学に基づいている背部、座部の設計によって、全身をしっかり固定してくれる。
これによって正しい姿勢を維持することが容易になり、結果として長時間座っていても疲れない仕様になっています。

 


よくあるオフィスチェア。必要最低限の機能が揃っています。

 

ゲーミングチェア。背もたれがかなり高めに作られているので全身を預けることが出来ます。
背部、座部も独特の曲線形状をしており、人間の身体にフィットする形になっています。

 

 

・ヘッドレストの存在

ゲーミングチェアの大きな特徴。
頭が当たるあたりにヘッドレストと呼ばれる首を固定してくれる枕のようなものがあります。
ヘッドレストに頭をもたれかけることによって、首への負担を軽減し、快適な座り心地が約束されています。

 

・ランバーサポートの存在


ヘッドレストと同様、ゲーミングチェアの大きな特徴となっています。
腰にあたる部分に少し大きめのクッションが存在しています。
これがあることによって、正しい姿勢がキープしやすくなり、長時間の使用も苦ではなくなっています。

 

 

・可動式のアームレスト

一般的なオフィスチェアなどにもあるいわゆる「肘置き」です。
ゲーミングチェアでは、この肘置きが上下(モノによっては前後、左右にも)可動式となっています。
これによって、FPSプレイヤーは机と高さを合わせて疲れにくく、格闘ゲーマーは操作のジャマにならないよう横にどけておくなどといった、
ゲームのジャンルによって使い分けることが可能となっています。
筆者のちゅららも格闘ゲームをする際は肘置きを低く、FPS、TPSのゲームをする際は机に合わせた高さにしています。

 

 

・近未来的なデザイン

まるでガンダムやF1カーにあるような近未来的なデザイン。
正直ヘッドレストやハイバックシート云々じゃなくて見た目だけで「ゲーミングチェアだ!」と筆者は判断しています。
どこか男の子っぽいデザインで惹かれるモノがあります(個人的に)。

 

 

・驚異のリクライニング

ゲーミングチェアのリクライニングはかなりの角度があります。
モノによってはほぼ180度に倒すことができるものもあります。
ゲームや作業などに疲れた際の小休憩に最適です。安定感もありますので普通にそのまま寝れます。
快適すぎて筆者は普通に先日寝落ちしました。

 

 

 

簡単に書くだけでもこれだけの特徴があります。
筆者も最近購入して使用していますが、正直かなり快適です。
僕はデスクワークやゲームなどでずっと椅子に座っていることが多いので、ここにお金をかけてよかったと心から思っています。

 

「一般的なオフィスチェアなどを使って長時間椅子に座っていると首や肩、腰が痛くなる…」
「FPSなどのゲームを長時間していると腕が疲れてくる…」
「作業やゲームに集中したいのに上記の疲労感のせいで集中できない…」

 

といった悩みを抱えているコアゲーマーやデスクワーカーに強くススメたい代物になっています!

ゲーミングチェアは様々なメーカーから販売されていますので、自身にあったモノを購入して快適なゲームライフを送りましょう!

 

・ゲーミングチェアの有名所へのリンク

 

DXRACER

 

 

AKRACING