「新しい風」20180916_BBTAG初中級者大会の結果

BBTAG
スポンサーリンク

2018/9/16にBBTAG初中級者大会を開催しました!
大会は参加者18人で行われました!

大会の様子は前半はコチラから後半はコチラから見れます(←クリックでTwitchへ)

たくさんのご参加ありがとうございました!

 

結果

今回のPICK UP!

ITOKOさんのナインによる強連携!
相手の起き上がりに対して、中段下段同時当て(疑似ガード不能)を詐欺飛びで重ねる連携!
「トレモしかしてない」というコメントでエントリーしてくださったITOKOさんですが、まさにこれはトレーニングモードでの研究の成果!

 

 

準決勝で起こった出来事!
ガジェットフィンガー後の読み合いを拒否するために、リバーサルアクションを撃ったワイスを炭酸オレンジさんのテイガーが無理やり掴んでいきました!
リバーサルアクション後なのでバーストが使えないのを確認し、そのままワイスをしっかりと落としました!

 

 

所感

突発的に企画したBBTAG初中級者大会でしたが、多くの参加者に集まって頂けたのがとても嬉しく、そして有難く思っております!

そして試合内容も「これ本当に初中級者大会か…?」と思ってしまう程、総じてレベルが高かったです!

今回は、「事前に段位を申請して貰い、そこから『初心者』と『中級者』に分けて戦う。基本は2試合先取だが、『初心者』が『中級者』に対して1試合でも取った場合、『初心者』の勝ちとする」という特殊ルールを設けました。

BBTAGは特にゲームスピードが速いため、「1先の圧」が半端ではなかったのが試合を見て取れました。

 

 

そしてBBTAG初中級者大会、決勝の組み合わせは………!!

ルゥォンさん (ワレンシュタイン、テイガー)とぱーえすさん(ジン、ワイス)!!

決勝に勝ち進んだ2人とも、「初心者」としてエントリーをしていますので、決勝はまさかの「初心者対決」!
「初心者」同士なので、純粋な2試合先取で勝者が決まる試合となりました!

 

 

ルゥォンさんは、相手の行動を予知したテイガーの投げのタイミイングや…

 

 

そして、ワレンシュタインのリーチの長さを活かした「立ち回り」が冴えていました!

 

 

一方、ぱーえすさんは凍牙氷刃を活かした差し返しに…

 

 

パートナーを絡めたコンボの選択など、判断力が光っていました!

 

 

フルセットの末、勝利したのはぱーえすさん!
お互いの良い所がぶつかり合った、素晴らしい試合でした!

 

優勝コメント:初中級者大会とはいえ優勝できたことはとても嬉しいです。ですがコンボ判断や立ち回りがまだまだ雑なので、これからも精進していきたいです。

優勝コメントなのにとても謙虚!

 

 

最後に

突発的に行われた大会かつ、特殊なルールを使用した大会でしたが、皆様の協力あって、なんとか無事に終了いたしました。
実際にやってみて、新しい需要を感じたのと、賑やかな大会にもなったので第2回などもやってみたいという気持ちが強いです。

その際は、大会ルールも吟味していき、変更をしていくと思います。
大会参加者の皆様からすると、ルールがコロコロ変わるのは不便だと思うのですが、まだ色々と試行錯誤の段階ですので、申し訳ございません。

 

参加者のBBTAGへのモチベーションの高さにより、大会後野試合も当然のように満員でした。

大会後野試合の様子はコチラから見れます(←クリックでTwitchへ)

普段行っている定期大会とは違ったメンバーだったので、新鮮な気持ちでしたが、何故か「普段定期大会に参加している人達」が配信中コメントに出現していて、狐につままれたような気分になったのを今も覚えています。

野試合のレベルもかなり高かったので、「やはり初中級者大会では無かったんじゃないか」という説が学会内でまことしやかに囁かれています。

 

 

著者

ラー油流星群 |  Twitter @rayumeteor

紹介

週刊少年ジャンプで連載されている「呪術廻戦」という漫画が大好きで、1話からアンケートはがきを送っていたのですが、今週ついに巻頭カラーになっていて、感極まっています。

MTCでのお仕事

「配信、大会企画、大会運営」