「”ハ”チャ”メ”チャが押し寄せてくる(❐_❐✧)インテリジェッ!」20181221_UNI大会結果

今回は18名で覇権を争いました(>▽<)!

先日は、たくさんのご参加&ご視聴ありがとうございました!
これも、いつも暖かく支えてくださる皆様のおかげです!

これからも、引き続きUNI大会を開催予定ですので、
今後共よろしくお願いいたしますヽ(´∀`。)ノ゚

ということで、2018/12/21に行われたオンライン大会
「第24回虚ろの金曜夜」は、運営含めて18名で行われました。

大会の様子はコチラから見られます(←クリックでtwitchへ)

結果

今回のPICK UP!

第一弾は、アトリさんのナナセ!
 
リーチの長い下段技である2Bを繰り出し、
それをパッシングリンクで2Aへと繋ぎ空振りキャンセル!

そこからDCの生中段を繰り出し、見事HITさせてコンボから弾起き攻めまで!
ナナセの長剣による優れたリーチを活かした、ミドルレンジでの中下択が炸裂しました(๑´∀`)!

 
第二弾は、みかどさんのエルトナム!

固めからのベイカンがスカったのをしっかり確認。
刹那、ギ○ティばりの空投げが発動!! クールな判断に会場も大盛り上がりです!

そこからバッチリ纏ったダメージを与えているのが素敵ですね (๑•̀ㅂ•́)b

所感

あけましておめでとうございます ٩( ‘ω’ )و!! 
2018年は、皆さんのおかげで楽しくUNIをすることが出来ました。本当にありがとうございます!

2019年も、この調子でガンガン熱いDIVIDEを皆さんと共有できるよう頑張っていくので、
どうぞ今年もよろしくお願いいたします~!

第24回虚ろの金曜夜は、多くの方にお集まりいただけてとても嬉しかったです!
中には、RoPのリベンジマッチ第23回大会決勝のリベンジマッチのような組み合わせもあって、とても熱かったですねb

これから回数を重ねていく中で、良い意味で”因縁の組み合わせ”などが生まれてくると、それもすごい楽しいなと思いましたっ(ง⁎>▽< )ง

 

 

それでは、今回の決勝の内容に触れていきましょう!
見事トーナメントを勝ち上がり、ファイナリストとなったのは……

”ハメキャラ許せねぇ…”さんのケイアス VS ツモさんのアカツキ!
混沌の獣と蘇る戦鬼が大激突ッ! 対象的な両雄の対決に、会場が沸きます◟(ˊ▽ˋ∗)◜!

 

 

それでは、やっていきましょうイケメンポイント紹介!
まずご紹介するのは、ハメキャラ許せねえさん(猫型さん)の最適解ムーブ!!

大幅に体力をリードするものの、ゲージMAXのアカツキにガードを強いられている局面。
迫る軍人の、インファイト能力と爆発力の高さは折り紙付き。

決して油断できないシーンです。


果敢な攻めを凌ぎつつ、アカツキの遠5Cで固めが一旦途切れるのを確認!

この技の硬直を必殺技でキャンセルできるタイミングは、伸ばした脚を引き戻し始めるまで。
画像くらいに足を折りたたんでからは、強力な各種必殺技を出される心配はありません。

硬直差、間合いともに、かなり良い状況!


猫型さんのケイアスは、この好機を見逃しませんでした。

一瞬の隙を付き、後方ジャンプを入力。
鋭い眼光が捉えるのは、電光弾発射の構え!


放たれた電光弾を確認、回避しながら、ジャンプEX獲物で反撃!
この判断がまさに最適解!

画像の状況から、EX電光/EX徹甲/神風をトレモで試してみましたが、
どの技を使っても状況を解決することは出来ませんでした。
(また、電光弾を打つ前にB徹甲を出すなどしても、距離が遠いため飛びを咎めることが出来ませんでした)


対するアカツキは、暗転返しでEX迫砲を入力!
アジ・ダハーカを打ち消しつつ、空中のケイアスに届く可能性のある技を瞬時に入力できるツモさんも流石です!

だがしかし……!


やはり距離が遠かった……っ!
雷撃迸る横蹴りが届く前に、ケイアスは地面へ着地。

迫る獣を打ち倒すことには成功したものの、それを操るケイアス本人まで、その攻撃は届かなかった!


EX獲物を回避するための、無敵必殺技。
その硬直にしっかりと攻撃を差し込むことで、見事一本目の勝利を勝ち取りました。

一瞬の隙間から最も効果的なゲージの使い方をする姿に惚れ溺れ(○´v`○)!

 

 

続いてご紹介するのは、ツモさんの画面制圧力!


開幕リフレクトを選択したケイアスに対し、的確にダッシュガードを決めるツモさんのアカツキ。
臆すること無く前に出る姿勢は、さすが生粋のインファイターといったところでしょう。

 


絶妙なタイミングで遠5Bを繰り出し、見事これをHITさせる!
カウントは98。ここから、長いツモさんのターンが始まるッ!!

 


カウントは86。ジリジリと左端へとケイアスを押し込みながら、攻防を繰り広げている状況。

近距離の差し合いに置いて、ケイアスにダッシュ投げを仕掛けられるも、これをしっかりと抜けている。
果敢に攻め込みながらも、防御面を疎かにすることない、まさに鉄壁の構え!

押し込みながらも、GRD状況が非常に良いところもナイスです。


投げ抜けからも、的確な遠5B選択。牽制技の振り方が非常にGoodですね!
鋭い先端当てで、カウンターヒットをもぎ取る! 依然ターンは渡さない!

 


カウント70。特に格好良かったのがコチラの動き!

ついに左の画面端に追い詰めた後、短めの固めから、前ステップ。
直後にバックステップを繰り出している場面です。

この動きを攻めの中に取り入れることで……


ステップ投げを意識させ、ジャングラによる回避を誘った!!
そして、それをバッチリ目視!

 


B徹甲脚で、空いた間合いを詰めつつ叩き割る!!

このように、様々な動きを織り交ぜながら隙の無い攻めを繰り出し続けます。


とうとうカウント55になるまで、場を制圧し続けたツモさんのアカツキ!
何度か切り替えされかけるも、決して崩されること無く、対戦相手を画面端に押し込み続けます。

獣を使って大きく派手に展開するケイアスとは対象的に、身体一つで攻め込むアカツキでしたが、
その姿はまさに迫りくる壁の如し。見た目以上の大きさを感じさせる圧が、そこにはありました……( ・ㅂ・)و ̑̑!

 

 

 

多くの強者と接戦を繰り広げながら、決勝の舞台へたどり着いた二人の漢!
インテリメガネVS腹ペコ軍人、見事勝利を掴んだのは……!

 

 

 

 

 

 

 

勝ったのは、”ハメキャラ許せねぇ”さんのケイアス!!
崩しの多彩さや的確なVOが美しいっ! 優勝、おめでとうございます!!

 

○優勝者コメント

「ありがとうございました。ケイアスはハメキャラでしたわ……」


※汚トレス申し訳ございません……!

多彩な動きで差し合い領域を支配し、表裏を揺さぶる様はまさに良い意味でハメ!
(表裏のほかに、アサルトや前ジャンプを絡めた崩しも非常に良いタイミングで仕掛けていて、
的を絞らせないように攻めているのが印象的でしたb)

私も対策(と動体視力)を積んで、表裏を仕掛けられてもガッツリ反応できる漢に……成りたいなぁ(y^ω^y)

本体オンリーでも割と肉弾戦ができるらしい?ので、ちょっと練習してみようかと思いました٩( ‘ω’ )و!

 

MTCの配信は、こちらで実施しています!
登録してくださると嬉しいです~!!

○Twich

最後に

優勝者限定大会「-Night Raid’s Circus!-」開催迫る!!

年も変わり、開催日がだんだんと近づいてまいりました!
1/26(土)、20時より開催されるウィナーズ大会!
是非、選手の皆様へのご声援をよろしくお願いいたします~!
(応援イラストなども、大募集中です!)

また、NRCの告知ページが随時更新中!
こちらでは、現在出場予定の選手を公開しています。(対戦表作成後、組み合わせの発表も行う予定ですb)
是非チェックしてみてくださいね!

告知ページはこちら!

 

虚ろの金曜夜では、現状のシングルの他に、チーム戦や特殊ルール大会を企画中です。
皆様も「こんな大会があったら嬉しい!」等のご要望がありましたら、ツイッターにリプライやDMを送っていただけるとスタッフ一同喜びます!

今回も多数のご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いいたします~!!

著者

ウマコ |  Twitter@umakoo1

紹介
GGXrd出身、現在はUNIをメインにプレイ

一言
「C95ありがとうございました! 皆様に会えてとても嬉しかったです(>▽<)」

MTCでのお仕事

「配信、記事作成、大会運営」

 

 

MTCのツイッターとか