「約一年ぶりの無差別大会を制したのは…?」20190518_ギルティオンライン大会「Rock Out」結果

2018年7月を最後に休止していたギルティ無差別大会が再開!

2019/5/18に行われたギルティオンライン大会
「Rock Out」 は参加者21人で行われました。

大会の様子はコチラから見れます(←クリックでTwitchへ)

結果

今回のPICK UP!

運営の暴走、反省してます(白目)

 

からすなべ(ポチョ)が速攻で試合を決めたシーン、いつ見ても気持ちがいいピヨリコンボ

 

せいと(レイヴン)が魅せてくれます、わずかな時間で「ダッシュでの差し替えし」
「遠S2HSに対しての対策」「バーストを貯めさせないフィニッシュ」まで

所感

初中級大会「登竜門」に出ていた人たちも出場していて
結構にぎやかな感じになりました。

なんとか一矢報いたいところですが、やはり初中級からのメンバーは全滅。
ですが、かなり惜しいところまで持っていった人たちもいて
上級者たちをヒヤりとさせるシーンもありました。

今回はジロー、ちゅらら、ドルジさんと闘神が3人いました。

まぁジローは置いといたとしても残り2人はやる気勢もやる気勢!
色んな大会に積極的に出場しています、今大会も大本命でした。

ですがその2人を見事破ったのがからすなべ(ポチョ)
要所の鋭い読みが冴え、ヒートもバスターも当たりたい放題。
コンボもミスらずきっちり完走させて決勝までコマを進めます。

もう一方では初参加勢が多いブロックでした。

北海道ギルティ界をイベントなどで盛り上げてくれている伊助(アンサー)
格ゲーVtuberの空塚みあ(メイ)や、せいと(レイヴン)
真田惣次郎(クム)など初参加勢が顔を揃えます。

その中で上がってきたのがせいと(レイヴン)

PICK UP動画でもとりあげましたが、プレイのレベルが高く
当身もダッシュもバランスよく使う感じで、引き出しも多いです。

伊助(アンサー)に苦戦を強いられますが、それ以外はなんなくといった感じで
決勝まであがってきました。

決勝

からすなべ(ポチョ) VS せいと(レイヴン)

一進一退の勝負になりました。
決勝は2先なんですがお互い1本取り合って最終ラウンドまでもつれ込みます。

最後は中央の空対空JHSカウンターから
見事なコンボ判断でICPMからの起き攻めへ。

最後の下段択を通して勝ったのがからすなべ(ポチョ)でした。

最後はハンマーフォール締めから、小パン追い打ちでフィニッシュ。

闘神2人を倒しての優勝、お見事でした。

最後に

本当に久しぶりになりました無差別大会(10か月ぶり)
無差別の方は余り人が来ないイメージだったのでビクビクしていたのですが
登竜門の人たちも来てくれたし、初参加の人も来てくれて嬉しかったです。

本田みたいな小ネタも要所入れていけたら楽しい配信になりそうですが
案外労力使うので、程々にやれたらなと考えてます。

ギルティ無差別オンライン大会「Rock Out」は
毎月第3土曜にやっていく予定なので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

そういえば久しぶりに大会出たら、勝った後に手が震えてることに気が付きました。
自分で開いてる大会で、かつ慣れていたとして真剣に闘うとこうなっちゃうんですね。

震える手で本田動画を再生したジローでした。

著者

ジロー 

Twitter
@jrojro5963

 

紹介
ある時はドワンゴの社員、ある時はタイトーステーションの店員。
BBアマネでアケ家庭用ともに全一達成済み!xrdシンで闘神、
BBTAGでヒーロー!と書くと強そう。でも大会結果とかは微妙。

 MTCでのお仕事
「ツイッター更新、サイト更新、サイトデザイン、記事作成、
エントリーシステム周りの改修、動画編集、配信、大会運営」

 

MTCのツイッターとか